2024/4月〜 東洋医学から学ぶ 「自然な生きかた年間講座」堀部耕平

命のこと
人生のこと
この世界のこと

鍼灸師、自然療法家として各地で活躍されている、堀部耕平先生から学びます。

長年、古代中国から伝わる森羅万象を基盤とする「易経」を学ばれている先生は、この世界を「太極」で見ています。


なぜ人は悩み苦しむの?
目の前の小さな事に振り回されず、もの事の本質を見るには?

ヨガを含む東洋医学の本質である「太極」を
治療や座学、様々なワークで学んでいきます。

ヨギー、治療家、セラピスト、⁡この世界をはっきりと見たいと思っている全ての方におすすめします。

2023年に初めて開催し、大変好評を頂きました。
今年は更に自然を深める内容となりそうです。

季節を通して学ぶ1年間の講座、どなたでもご参加頂けます。

 

この講座の目的

あなたは何かを選択するとき、どこに価値を置いていますか?

「値段が高いから」
「誰かが良いと言っていたから」
「本に書いてあったから」

価値の基準を自分ではなく外側に置くと、どんなに頑張っても自分に自信を持つことは出来ません。

他人が作った価値観の中で生きるのをやめませんか?

「太極」を理解し、自然から生きかたを学ぶことで、お金や誰かに基準を置かずに暮らすこと、自分に軸を持って物事を決めることが出来るようになります。

一年間、様々な経験を通して自然な生きかたを学び「自分の軸」を持てるようにします。

 

どんな風に学んでいくか

・家族や大切な人を治療できるようにする

治療という方法を通して東洋医学を体感しましょう。
「てい鍼」という刺さらない鍼と「お灸」を使って、家族や身近な人の体調を整える方法を学びます。
少しの不調なら、病院や治療院に行かなくても良いようにしましょう。

治療といっても難しいことはしません。
私たちに本来備わっている自己治癒力を引き出すだけです。
1年間継続して練習することで、それを体感に変えていきまます。

「見えない世界に働きかけ、見える世界を変える」
世界を自由に見るためのステップを学びます。

・季節に沿った暮らしを学ぶ

自然療法
発酵の世界
季節にそった食事のつくりかた
自分で作るお薬
自分の周りの環境を良くする方法

自然に逆らわず、大きな目でこの世界を見る術を衣食住を通して学んでいきます。

「何かを買うのでは無く、種をまく」

絶対に必要だと思っていたものが、そうではなかったと気付く時、私たちはもっと自由になれます。

自然療法やそれぞれの季節にあったワークを一年間を通して学んでいきます。
そして、この世界が同じ法則の元になりたっていることを実感していきましょう。

 

この講座で学べること

・東洋医学の本質を体感する
・1年間の治療練習を通して太極観を理解する
・自然療法について
・自然食とその作り方
・発酵食品とその作り方
・砂浴で体から毒を排出する方法
・土から学ぶ自分の周りの環境を良くする方法
・自分で作れるお薬
・自然な体の使い方(気功、太極健)
・お金に頼りすぎない生きかた

 

 

 年間予定

◾️ 4月26日

・講義(東洋医学とは、太極について)
・家族を治療できるようにする治療法
・「てい鍼」実技

「てい鍼」の使い方と基本治療の基礎。

 

◾️ 5月24日

・自分で作るお薬
(枇杷の葉エキス作り ドクダミエキス 蛇苺エキス 梅エキスなど)
・「てい鍼」実技

切り傷、火傷、関節の痛み、小さな不調は自然から作った自分のお薬で良くなります。
実際に作ってみました。

 

◾️ 6月28日

・気を感じる練習 気功
・「てい鍼」実技

気功の練習を通して、見えない気を感じることをしていきます。見えないものに意識を向けることは、自分の全体を知ることに繋がります。

 

◾️ 7月26日

・砂浴合宿

砂は解毒の力がとても高い、自然の病院です。
白子海岸に遠足しましょう。自分で砂を掘り、ゆっくり砂の中に埋まる。余計なものをでデトックスする1日になります。

 

◾️ 8月23日

・講義(自然に生きることについて、基本治療の考え方)
・「てい鍼」実技

 

◾️ 9月27日

・自然食作り①(玄米、汁物、おかず)
・「てい鍼」実技

自然食作りを学びましょう。簡単で、自然の力を感じられる、身体にも心にも良いお料理を作ります。

 

◾️ 10月25日

・自分で出来る環境改善

自分の周りの環境も自分と繋がっています。
近くの公園に遠足し、身近な環境改善の方法を勉強しました。環境改善を通して自分を整えましょう。

 

 

◾️ 11月22日

・発酵食品作り①(柚子胡椒、柿酢作り)
・「てい鍼」実技

発酵食品から自然を学びます。11月は自分で作る柚子胡椒を仕込みました。普段何気なく頂いているものも、自分で作れるんだという喜びを皆んなとシェアします。

 

◾️ 12月27日

・冬至に占う年筮(ねんぜい)
・「てい鍼」実技
陰気が一番極まる冬至の日に、来年のことを自分で占う年筮(ねんぜい)をたてていきます。
自分の事をあらためて想うきっかけに。

 

◾️ 1月24日

・講義(お灸を使った治療)
・「お灸と温灸器」実技

治療実技では、お灸を使うことにチャレンジします。また堀部先生オリジナルの温灸器(艾で身体を温めるための器)の使い方も。

 

◾️ 2月28日

・発酵食品作り②(麹)

発酵食品から自然を学びます。2月は麹を仕込みます。

 

◾️  3月28日

・最終講義(自分の軸をもつとは)
・「お灸」実技/「てい鍼」実技

1年間学んできたことが全て繋がっていることを、お互いに治療しあうことで体感しましょう。
どんな風に自分が変化するのか、楽しみにこの日を待ちましょう。

※2023年の講座の内容を一部載せました。
講座の内容は、集まったメンバー、季節、進行具合など、その時で変更します。

 

 先生紹介

講師

堀部 耕平

鍼灸師・自然療法家
Natural Works もくもく堂 代表
関東鍼灸専門学校付属施術室 室長
気功太極拳主催

自然療法の大家、東城百合子先生が晩年最も信頼していた治療家として知られる。

全国で東洋医学や易経、自然療法、発酵食品についてのセミナーを多数開催。
また、若手鍼灸師の育成にも尽力。

「自然に生きる」を自身の生活でも実践している。

 

 

アシスタント

関 真亜子

鍼灸師・ヨガインストラクター

ポーズだけではないヨガの奥深さに触れ、ヨガ哲学や東洋医学に興味を持ち、学びを深めている。
鍼灸師として活動する傍ら、身体から心を整えていくヨガのクラスを得意とし、ヨガ解剖学、アーサナのアライメント指導のWSなどを開催中。
RYT200メインティーチャー 解剖学講師

真亜子instagram

 

 講座について

日時

2024 年4月26日〜2025年3月28日
毎月第4金曜日 13:00〜16:00

定員

10名

料金

136,000円 (銀行振込)

(再受講者は30,000円引き)

【金額に含まれるもの】

・「TEISHIN」刺さらない鍼
・お灸
・発酵食作り、自然食作り、自分で作るお薬の材料など

 

ご予約

関連記事はこちら