2024年2/18〜 ヨガ身体研究所 本格始動!

ここは、自分の身体と意識を繋げていくヨガと、ヨガのアサナ(ポーズ)を深める研究所です。
じっくりと時間をかけて、身体と知識で理解し、追求していく楽しい仲間を募集します。

私たちが特に大事にしているのは、形の問題ではなく、インナーマッスル優位の、プラーナ循環型のヨギーの身体です。
そのためには、筋肉につながる神経支配、血管の走行、ヨガ的なナーディとの繋がりを身体で理解することが大切です。

さぁ、君も研究所の仲間にならないか!

第一期(全5回)   ~神経から理解する下半身~

私たちの身体の内側には宇宙のようなとてつもなく広い空間が広がっている。

突然宇宙にポーンと放り出されたら誰だって迷子になる。

一つ一つ、道を歩いて繋げていくように、身体の中を神経を辿って少しずつ繋げていく。

ヨガ身体研究所では、神経の繋がりを理解する事で、自分の身体の”繋がり”を認識し、自分の中に広がる空間を少しずつ確かなものにしていきます。

年間講座全3期の内の第1期は下半身。

全講座を受講する事で、自分の身体を繋がりで知り、感じ、使っていく事ができるようになります。

神経の形、働き、特性を知り

アサナーに活かしてみよう。

 第1期 研究内容

第1回  2/18(第3日) ~大腿神経の繋がり~

前回のWS腸腰筋スペシャルからの復習と、腸骨筋から大腿四頭筋への繋がりを紐解きます。

大腿四頭筋、つまり前腿。

前腿の硬さは、骨盤や膝の動きに大きな影響を与えます。

解剖学的に繋がりを理解したら、ヨガのアーサナを交えながら実際に動かして使い方を学び、柔らかく扱いやすい前腿を手に入れましょう。

第2回 3/17(第3日) 〜閉鎖神経の繋がり〜

内股いわゆる内転筋群と、恥骨の関わり、坐骨に着く閉鎖筋から骨盤底筋への繋がりを紐解いていきます。
ヨガのアーサナを土台から安定させる上で特に重要な部分。
そこへの感覚が有ると無いでは大きな差があります。
感覚を掴んでアーサナの変化を感じてみましょう。

第3回  4/21(第3日)  ~陰部神経の繋がり~

大事だとはわかっていても、意識するのがとても難しい骨盤底筋群にフォーカス。

呼吸や消化器、泌尿器、生殖器など、生きていく上でも大切な部分に関わる骨盤底筋群を、知り、感じ、コントロール出来るように、ヨガのアーサナだけで無く呼吸法も交えて探究していきます。

 

第4回  5/1 (水) ~坐骨神経の繋がり①臀部編~

よく耳にする坐骨神経。

太くて長く続くこの神経を2部に分けて理解していきます。

第1部は臀部編。

臀部つまりお尻。実はとても奥が深い。

表面だけで無く深部の臀筋まで知る事でお尻を立体的に捉えていきます。

中でも外旋筋群と呼ばれる筋肉は股関節の動きにとって重要な部分。

坐骨神経という太くて長い神経を、解剖学的に理解し使いこなす事で、柔らかく立体的なお尻に近づけて、坐骨神経の通り道を通りやすくしてあげましょう。

 

第5回  5/19(第3日)  ~坐骨神経の繋がり②下肢編~

第2部は下肢編。

腿裏いわゆるハムストリングから膝下さらには足の裏まで続く神経の繋がりを解剖学的に理解し、大きな筋肉だけでは無く、細かいパーツまで使い方を探究します。

繋がりを理解し、地面に強く根付く足を目指します。

 

   研究員 募集要項

・ヨガポーズでの自分の土台を安定させたい

・自分の身体と意識の繋がりを強くしたい

・身体を変えたいけど何から始めていいかわからない

・自分の身体がどんな状態か知りたい

・ティーチングの為にもう一歩踏み込んだ知識を身につけたい

・仲間と一緒に学びを深めたい

※ヨガ経験の浅深、年齢、肥満度、講師経験の有無は一切関係ありません。

 

 研究員紹介

吉田真紀子

思春期には、周りからは見えない不自由さに悩まされていました。

お医者さんにも鍼灸師にも親にも見えず、その悩みは贅沢だと言われて孤独を感じていました。

開き直って自分で治すとさらに孤独な道へ。

そしてそこじゃないんじゃないと思った時、

ヨガをただ真剣に取り組む仲間に出会えました。

私の身体や心のクセは鏡を見ても、自分ではわからない。

孤独をやめたいくらいワクワクする場で、自分を晒したら、身体も人生も大きくと変化しました。

稲毛ヒマラヤンヨグシャラからヨグシャラインドのRYT300へ参加。

そしてもっと深く

NANA先生とAyako先生と3人で繰り出した、真剣で笑い溢れる雰囲気を研究所で再現したいと思っています。

私達も手探り あなたも手探り

でもゆっくり信頼し合って、研究を楽しみましょう。

略歴

21歳 鍼灸師免許取得

24歳 鍼灸師教員免許取得

その後10年関東鍼灸学校で鍼灸実技

経絡経穴 解剖学を教えつつ南流山で開業

30歳 順天堂大学解剖学教室に研究生として所属

33歳35歳の出産を期に子育てと臨床のみに専念

48歳コロナ禍に恩師西岡先生宅で運命的にヒマラヤンヨグシャラのオーナーNANA先生と出会いヨガを始める

49歳インドリシケシAnand Lok Centarにてハタヨガコース修了 TT300

現在50歳

instagram

大貫絢子

ヨガを始めてから、硬い身体なりにも多少は動けていると思っていた自分の身体が、実は全然うまく使えていない事に衝撃を覚え、身体への探究の旅が始まりました。

身体への疑問を解決する為にピラティスに出会い、のめり込んだ結果、資格を取得し、今度はインストラクターとして自分だけでは無く、他の人の体への探究へと繋がっていきました。

そしてインドでのRTT300ヨガ修行では、本当の意味での自分との深い繋がりを経験し、探究の旅が更に奥の奥へと向かう事に。

それが研究所発足のきっかけでもあり、これからの私の人生の旅の新たなスタートでもあります。

持ち前の旺盛な好奇心を活かし、仲間と出会えた事で化学反応が起こり、探究の旅が面白い方向へどんどん進んでいき、今も楽しい旅が続いています。

このヨガ身体研究所は、一人一人が違うからこそ、誰かと共に学び同じ時を過ごす事の意味の大きさを実感できる、それぞれが自分の奥深くへの探究と仲間との化学反応によって、その先のワクワクする道へ歩んでいく、そんな場所になると思います。

漠然と何かを変えたいと思っている方、もっと自分を知って自分と繋がりたいと思っている方、旅の仲間が欲しい方、どんな方でもいつからでも始められる自分への旅へ、仲間と一緒に踏み出してみませんか。

資格

BESJ マットピラティス トレーナー
BESJマシーンピラティストレーナー
RYT200•300 修了

instagram

 

 講座詳細

日時

◾️ 2月18日(第3日曜)14:30〜18:00

◾️ 3月17日(第3日曜)14:30〜18:00

◾️ 4月21日(第3日曜)14:30〜18:00

◾️ 5月1日(水)12:00〜16:00

◾️ 5月19日(第3日曜)14:30〜18:00

全5回

 

持ち物

・ヨガマット(レンタルあり¥300)

・筆記用具

・飲み物

 

料金

全5回参加 ¥42,000

単発参加 ¥10,000

5/1のみ ¥12,000

 

参加特典

2/4までに全5回参加の方には、Yoga Physical Labo T-シャツをプレゼント!

お申し込みの際にサイズS・M・L のいずれかの記載をお願いします。
(メンズサイズです。ダボっと切るのがオススメなデザインです)

さらに!毎回休憩時間にオーガニックなおやつやチャイなどが出ます。

お楽しみに!

 

関連記事はこちら